社員紹介
member

株式会社ファイナンス・リサーチのメンバーをインタビュー形式で、ご紹介いたします。

お客様に寄り添い、お金に関するお悩みを一緒に解決していく、資産運用のプロフェッショナルです。

マネージャー 縄田尚(なわたひさし)

縄田尚 なわたひさし

マネージャー

─ これまでの経歴を教えてください

大学卒業後、主に証券などの金融業界で仕事をしていました。その経験と知識を生かしたいと思い現在の会社で仕事をしています。

─ この仕事を選んだ理由はなんですか?

ファイナンシャルプランナーとして本来の役割を担い、お客様にとって最優先のライフプランを提案したいと思ったからです。

─ ファイナンシャルプランナーとして、心がけていることはありますか?

お客様の夢、希望、家族への思いを聞かせていただいた上で、そのお客様に最適な提案をするように心がけています。

─ 仕事を通してやりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様の一生に関わる仕事が出来ることです。お客様の結婚、出産などその一つ一つのライフステージにわずかでも関わることが出来ること、そのお客様からありがとうという言葉を頂けることです。

─ 仕事でのこれからの目標をお聞かせ下さい。

1人でも多くのお客様が不安のない、安心した生活が送れるようにプランニングをしていくことです。そのために日々の努力を怠らず、自己研鑽をしていきたいと考えています。

社員一覧へ
主任 小鮒誰玖家(こぶなたくや)

小鮒誰玖家 こぶなたくや

主任

─ これまでの経歴を教えてください。

大学を卒業後、ICT企業に就職しました。そこから飲食店経営を経て、現在に至ります。

─ ファイナンシャルプランナーとして、心がけていることはありますか?

FPの理念にもある、顧客第一主義です。常にお客様目線でその人にとって何が一番プラスなことなのか?を考えています。ただし出来ること、出来ないことはハッキリお伝えすることも心がけています。自分が提供できる最大限のことは何になるのか?をテーマに接客させていただいています。

─ 仕事を通してやりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様から「ありがとう」のお言葉を頂いた時です。
「貯金が出来るようになった」
「家計を見直して今がラクになった」
「将来の漠然とした不安に見通しがたった」など人それぞれですが、その様なお言葉をいただくのが「やってて良かった」と感じます。

─ 仕事での、これからの目標をお聞かせください。

マネージャーとなり自ら組織を大きくする動きをしていきたいです。その為にも今の目の前のお客様に真剣に向き合い、自分が得てきた失敗や成功体験を後輩やチームメイトに教えられるよう、力をつけていきたいと想います。

─ 座右の銘は何ですか?

「点滴穿石(てんてきせんせき)」です。
水滴が石に穴を穿つ、つまりは「小さい力でも積み重なれば強大な力になる」という意味になります。私は他のメンバーに比べ器用でも特別応用が利く人間ではありませんので、一つ一つ学んだことを積み重ねていくことで大きな力にしていきたいと思っています。

社員一覧へ
プランナー 溝井英子(みぞいえいこ)

溝井英子 みぞいえいこ

         プランナー
・オカネコにて連載執筆
・女性誌「MORE」にて連載
・20代~40代の女性から高い支持

─ これまでの経歴を教えてください。

アメリカの学校を卒業後、外資系金融機関に入社。その後13年間、大手求人広告会社でマネージャーを経てエリアを統括。企業の雇用・採用を通し、人に着目することで、企業価値や組織構造、企業の今後の動向など人材を通して推測できるようになりました。世の中の経済やお金の流れ・仕組みに興味があり、人・物・お金に着眼していく。現在は、FPとして在籍しています。

─ この仕事を選んだ理由はなんですか?

以前プランナーをしているときも、「お客様の課題・目的・目標を擦り合わせ、広告を活用し問題解決したり達成へと導いていく」のが使命でした。この仕事についたのは、今度はファイナンスの部分で、経済面からお客様1人1人に合わせたオリジナルプランを考案したり、プランニング設計したかったからです。お客様の背景、行動データ、これまで培った経験から解決策を見出し、特定の金融機関、金融商品にとらわれず、多角的な目線でお客様の望む未来の道先案内人として活動したかったからです。

─ ファイナンシャルプランナーとして、心がけていることはありますか?

私の理念は、「人生をいつでも前向きに生きる機会」を皆様に提供することです。  前を向いて人生を送っていける環境、お金で困る人が少なくなるよう、知恵やきっかけをお渡ししています。私が実際にしてきた成功と失敗の経験から、一人でも多く、資産運用で挫折しない人を輩出しています。弊社は決まった運用商品がなく、いきなりその商品を提案することは致しません。安心してご相談にきてもらえたらと思います。

─ 仕事を通してやりがいを感じるのはどんな時ですか?

そうですね〜、まずは私という人間を知ってもらい、お客様の目的達成を試行錯誤考え、そこに全神経を集中させて1つ1つクリアしながら、お客様の求める目的と言うパズルを完成させていく。その経過で“相談して問題が解決できました。会えて本当に良かったです”と感謝の言葉をいただけた時がやはり一番嬉しいですね。

─ 仕事での、これからの目標をお聞かせください。

お金に関する相談は、身近な人にもしにくいものです。誰でも生きていると大なり小なりお金の問題に直面します。状況が良くなったら、都合が良くなったら上手くいくのではなく、どんな状況でも結果をつくれるかどうかが大切です。お客様がお金の面で困ることなく、リスクを軽減しながら、安定した生涯を送れるようプランニングに磨きをかけ成長していきます。

社員一覧へ
プランナー 草柳隆明(くさやなぎたかあき)

草柳隆明 くさやなぎたかあき

プランナー

─ これまでの経歴を教えてください。

学生時代はラグビー一筋でした。大学卒業後は大手物流会社に就職しまして、その会社のラグビー部一期生として3年続けたのですが、ヘルニアが悪化し引退。その後人材教育会社に入社し約2年セミナーや研修などを経験させてもらい、その後当社に入社しました。

─ この仕事を選んだ理由はなんですか?

ラグビーで大事な"ONE TEAM"という言葉があるように、僕自身もチームの為、仲間の為になる仕事をずっとしたいと思ってきました。FPの人と人との繋がりが大事で更にはお客様のプラン設計をすることなど、長いお付き合いをしていける仕事だと思い選びました。

─ ファイナンシャルプランナーとして、心がけていることはありますか?

お客様が将来どうなっていきたいのか。その理想を実現出来る為に自分は何がお手伝いできるのか。常にお客様の理想を叶える為のプラスの提案をすることを心がけています。

─ 仕事を通してやりがいを感じるのはどんな時ですか?

将来を考えて、新しい事を始めるのは簡単な決断ではないと思います。でも今ではなく、将来を考えて決断をしてくれて「信用しているので、これからも長いお付き合いになると思いますがよろしくお願いします。」という言葉を頂けた時に喜んで貰えたのだなと思いやりがいを感じています。

─ 仕事での、これからの目標をお聞かせください。

ご縁あって、お会いする方には「草柳と出会えて良かったな」と言われる事です。まだまだFPの仕事を始めて、短いのでまずは一人前のFPと認められる事を目標としています。

社員一覧へ